好きだけ食べて生きる   

オーガニック グルテンフリー 語学 町田の情報 育児 好きな事沢山書いてます

人の話を聞くのが大嫌いだと気付いてしまった2018年

スポンサーリンク

お疲れ様です。私ボルグと申します。

 

つい最近とんでもない事に

 

気付いてしまいました。

f:id:ingeborugu:20181112215710j:plain

それは

人の話を聞くのが大嫌い」という事実です。

 

皆様は

聞き役ですか?話役ですか?

人の話を集中して聞けますか?

途中から話に集中出来なくて適当に返事したりしていませんか?

 

はい。しています。。。私。

 

正直な事いいますと、

話ききたくない、自分の話だけ聞いて欲しい

これが正直なところ。。

 

でも何故か私相談をされたりする事が多く

話を聞く立場にいる事が多いと感じます。

 

嫌だから多く感じるのかもしれませんが

相づちや返事のボキャブラリーを毎回

頭をフル回転して発するのも疲れる。

 

長い話だと、

何故この人はこんなにも話をずっと話し続けているのか??

聞いている人が飽きているかもとか、自分ばかり話すぎてるとか思わないのか?

 

ここが不思議でたまらないんです。

 

でも1番不思議なのは、全く興味や、関連のない話を永遠に話してくる人。。

 

こうゆうタイプの人とは友達になりたくない。

 

というのも、25歳から29歳まで夜のお店で働いていました。

 

その頃はまだ自分は 「話を聞くのが好き」と

思い込んでいました。

 

そうゆう女性の方が男性にモテると何かで聞いて影響されたんでしょう。

f:id:ingeborugu:20181112215943j:plain

 

その頃は何とかやり過ごしてきました。

今思うとすごすぎる。。毎日毎日、、、

しかも四年間も、、今なら耐えられない。

 

ですが、今年からまた同じお店で週に1、2回

働かせて頂く事になったのです。

 

最初は育児の息抜きにちょうど良く楽しかったんです。

 

ですが段々と何でこんなつまらない話を聞いていないといけないんだという気持ちが出てきました。

 

お金いらないから帰りたいと思うように。

 

相手の気持ちなんかどうでも良くて自分の話だけ聞いて欲しいという傲慢さもイラつくし、

 

 

仕事ではありますが、私は人間です。

自分はロボットのように扱われているようで

人間だぞって抗議したくなる。

 

存在を無視されているように思えてとても悲しい。

f:id:ingeborugu:20181112220256j:plain

私だって 私だって

話聞いてほしいよ!!!

 

 

一体何が起きているのかを、

考えるようになりました。

 

私は聞きたくなくても、出来るだけ一生懸命に話を聞こうとしている。

 

さて、誰が私の話を一生懸命に聞いてくれるの

だろうか??

 

こんな疑問と共に日々観察がはじまりました。

 

友人や家族、旦那に洋服屋の店員さん....

様々な相手に対して私は観察をしました。

 

こちらから自分の話をしないと決めて、

下心のないやりとりで、私に質問をしたり、

真剣に私の話だけを聞いている人、、、

 

そのような人は誰もいなかったと思います。

 

・下心がある関係なら聞かないと自分が損をするので

    とりあえず聞いていると思うんです。

 ex 機嫌よくいて欲しい旦那 物を売りたい店員さん 

 

・後は自分に得する情報は聞いていると思うんです。

    ex 不特定多数の方 ピンポイントに聞いている

 

なんだかとっても惨めな気持ちになり

悲しかった。

 

私には自分の話を素直に聞いてくれる人なんて

居ないんだろう。

 

誰も私の事なんて大事じゃないんだ。

 

私が居なくなっても この世は変わらない

 

とまで感じるほどのすねモード。

f:id:ingeborugu:20181112215641j:plain

 

でも、でもでも

 

いたんです

 

1人だけ。

 

純粋に真っ直ぐにしっかりと

 

下心もなく私の話を聞いている人が一人だけ。

 

それは

2歳の娘でした。

f:id:ingeborugu:20181112215621j:plain

 

これに気がついた時私は何て自分が馬鹿もの

なんだと思いました。

 

この事に気付いていない事も

娘の話をちゃんと聞いていない事も

 

そんな私が一番わがままで傲慢でした。

 

誰も聞いてくれなくても

 

いいじゃないか!

 

1番の理解者で

 

1番の大切な娘が

 

聞いてくれている。

(言う事を聞くのとは別の話です。)

 

幸せすぎる。。。

 

一人いればそれでいい

しかも大切な私の可愛い娘

 

 

きっと他人相手に無理して 話を広げたり、質問したり

頑張りすぎていたんです。

無理して 好かれようと していた。

 

外ばかり見て見てくれている大切な人にきずいていなかった。

 

そしてもう一つ気づいた事です。

私聞いているようで ちゃんと聞いてないんです。

聞きたくないって感情がしっかり出ていて

途中から意識が別のところに飛んでいるんです。

これは相手にとても失礼な事。

 

まとめ

大切な人だけにその力を使います。

 

適当に流すのも大事ですよね。

 

自分の為にも相手の為にも。

 

話を広げようと質問したら聞きたいと勘違いされる。

 

勘違いを生む行動をとっていたんです。

 

もう無理するのは辞めて娘の話を一番に聞こう

 

そう気がついた2018年でした。

 

 

 

今日も最後までありがとうございます😊

ちなみに夜のお店は今月一回にしてもらいましたので、ストレスは減ってます。